大掃除前に考えること

物が捨てられない性格の私。常に家中、物であふれています。小さい頃から片づけることが苦手だったので結婚しても掃除と片づけが一番苦手です。今は、色々な「片づけ本」が書店に出ていますね。

色々読んで見て納得したことは「捨てること」から始めるということ。部屋の中、スペースが限られている所に、頭をひねって無理に押し込もうとするから、まとまらずに散乱し、また片づけることになる。

限られたスペースに物が入るよう、まずは処分してから空きスペースをつくることが大事だ・・・ということみたいです。最近は100円ショップが至る所に出来、すぐに購入してしまって物が溜まりがち。

まずは「100円ショップ」から少し離れて、あるものを使う、処分してから片づけを始めようかな~と思っているところです。

こたつむり

こたつは人を駄目にする。
一度この楽園に足を踏み入れると、そこから抜け出すには相当の精神力がいる。
抜けだしたくないばかりに、手の届く範囲にテレビのリモコンやら飲み物やらを置くようになってしまうと、
坂道を転がり落ちるように人間から「こたつむり」になってしまうのだ!

こたつに寝転んでスマホをぴこぴこやっているときの快楽ったらない。私は子供の頃からこたつが大好きだった。

朝母親に起こされて、顔を洗うより先にこたつへ直行。潜り込んでつかの間の二度寝を楽しんでいた。思えば昔から「こたつむり」の素質はあったのだ。これを書いている今も、もちろんこたつに入っている。

絶対に人には言えない悩み。自分では解決できない短小なこと。

情けない気持ちを通り越して、人づきあいがうまくできなくなっています。他人には絶対に言えない悩みです。他人にもし知られたら、どうしていいのか想像もつきません。こんな悩みは、本人以外に誰がわかってくれることでしょうか。聞いてもらっても、何の解決にも役立つことはないし、知られることで、こちらの心の傷は一気に広がるだけで、改善の道は見えなくなってしまうだけです。

どんなに深刻な悩みであるかなんて、他人はどうでもいいこと、関係ないことで、さらには、からかわれるだけなのです。子供のときから味わっている恥ずかしいことなので、金輪際、他人には相談する気になりません。

短小だということです。私の生きている間にちょっとでも、この悩みから離れられたら、どんなにいいことでしょう。自分でも悲しくなって、心が晴れたことなんて、一度もないのです。

こんな思いをしている男の人は、きっとだこかにいるのではないかとも思いますが、そんなことは、知る由もありません。だから病院にいけばいいとは思うのですが、相談したところで、割り切って生きていけというくらいのものに決まっています。

病気ではんいから、心配するなといわれるだけに決まっているのです。病院にわざわざ、恥ずかしい思いをしてまで、出かけるつもりは全くないのです。悩んでいるだけしかないのかもしれません。よく雑誌の広告のページなどで、短小が改善するとか、増大できるとか書いてあります。

でも、それは本当なのでしょうか。

試してこないとわからないとは思っていますが、不安のほうが咲きに立ってしまいます。本当にそうなるのなら、どんなに幸せなことかと想像するのですが、そんな甘い話なら、どこにもこんなにやな無男の人はいないと言っていいくらいです>。簡単には信じられないのです。相談すれば、大丈夫だといわれるに決まっています。宣伝を前夫信じるなんてちょっとかんがえられないからです。

ただし、包茎手術を受けたことがあるという成功した体験を持っている友人は一人だけですが、います。その人は、信じていいといいます。ここにも、私の迷いのひとつがあるのです。いきなりその相談を受けるほとでには勇気がないので、何かヒントになることとか、小さな情報でもあれば、信じてみてもいいかなとは考えています。

希望をまっく捨ててしまうのも、いやなのです。何とか、立派でなくても、普通のサイズになれる方法がないか、考えているところです。早く手術でも何でも試して、普通に女のひととセックスも味わってみたいのです。

私は恥ずかしながらこの短小包茎をサプリや手術でどうにか治したい

中学生ぐらいからすごくコンプレックスであり、温泉などでは必ずタオルで隠して移動しています。周りの人のものを見て余計隠してしまいます。女性といざそういう時になった時にフェラをしてしもらっても、奥まで舐めてものどちんこに当たりませんし、女の子に「ちっさ!」「かわいい」と言われたこともあります。

私と性行為をしても女性を気持ち良くできていないのではないかと不安になります。男として前戯はしっかりしてもいざ挿入の際に気持ち良くなければ体の相性の不一致と言われかねないと思うので、それで女性にふられたことはありませんが、それが一因でもあったのではないかと思います。

そこで色々調べた結果、まずは包茎手術からしようかと思っています。お金が貯まり次第手術したいです。
また、小さいことに関してはいろいろ増大サプリみたいなものもあるみたいですが、効果があるようには思えないのとあまり良い口コミもないので何か良いものはないかと探しているところです。

今一番気になっているのがヴィトックスαという増大サプリ。
このサプリのいいと思ったのは海外製のサプリが多い中、日本人向けにしっかり作られているところです。

ヴィトックスはもともとアメリカで販売されていたペニス増大サプリで、本国でも18週連続で売上No.1を記録するなど、爆発的な人気となったペニス増大サプリです。

そのため、海外製のサプリだと思い込んでいる方もいるかもしれませんが、じつはヴィトックスαはこのサプリを日本人向けに調整しなおし、独自に製造されたものなのです。

したがって、日本人の体質に合わないということはまずありませんし、審査についてもしっかり日本の厳しい基準に合わせて製造されています。
参考:ヴィトックスαで短小を解決

生産工程も全部日本国内の工場で行われているみたいで、品質管理もしっかり行われているから安心なのだそう。
その他のサプリもいっぱいあるのですが、知名度の高い大手のサプリ業者が製造しているわけでなく安心度はイマイチですね。

クチコミや実際に飲んだ方の意見を参考にもう少し探してみようと思います。

夢に出てくる従兄弟について

私はたまに夢を見ますが、そこに登場する人で覚えている人はごく僅かです。一番登場回数が多いのは従兄弟で、その次が父か主人です。思えば私は従兄弟について気にかけることが多く、結婚して地元を離れてからも帰省の時には必ず何日か一緒に遊ぶほど仲がいいのです。彼はもう高校生ですが、私と一緒にゲームしたりデートに行きたいと行ってくれます。

彼と私は似ている所があるので一緒にいてとても楽しく、実の弟のように面倒見よく接しています。
夢に従兄弟が出てくるとそれだけで幸せになるので、これからも彼にはもっともっと出てきてほしいくらいです。これからもいい夢が見られるように願っています。

自分の声質の限界を少し知ってみる

私は最近、ネットで知り合った年下の友人に勧められてボカロの歌を歌うようになりました。

しかし、私の地声は女にしては低い方で太さもあるのでそのままの状態では聴くに耐えません。録音してミックスする時に延々とその声を聴くのはちょっと苦痛です。

なので自分の最高レベルの高い声を何とかひねり出して歌ってみることにしました。そうすると所謂アニメ声や萌え声といわれるものになったわけですが、あまりにも自分の声とはかけ離れているので編集も他人事のように冷静にできます。

知人に聞かせたら歌っているのが私だとは誰も気づかなかったようで、それがおかしかったです。
意外と高音の方が評判も良かったので、これから歌を歌うときにはこの似非萌え声でいこうと思います。

パソコン買える予算が貯まった

最新のパソコンが欲しくて数ヶ月前からお金を貯めていました。
今ある奴を使いながらも、頑張ればもっと良いのを使えるぞとワクワクしていましたが、いざ予算が貯まったらなんだか買う気が薄れて来てしまったんです。

実はゲームの為に新しいのが欲しかったんですが、家庭用ゲーム機でも出てるんですね、なので家庭用の方はとっくに買ってあってプレイもしてたんです。
なのに新しいの買うまでこれで我慢と思ってたら、飽きて来てしまいまして。

大好きなゲームですし、パソコン版だとさらに色々と出来る事が増えるし、パソコン版買うしか無いと思ってましたがどうしましょう。
買えば買ったで夢中になる可能性も高いですが、買ったは良いけど結局やらないなら無駄になりますからね。

うん、しばらくその気になるまで保留にしておくのが一番ですね。

突然のADSLサービス終了の連絡

先日、現在利用中のネット会社から突然電話があり、現在利用中のADSLが後1年でサービス終了の連絡がありました。

ネットは結構昔から始め、ADSLが普及しだした頃に加入しました。光に比べてスピードは比較にならないほど遅いものの、料金が安い事もありずっとそのまま使って来ました。
良く考えると、便利になるのは結構ですが、パソコンやネットの世界はやはり普通の家電などと比べて商売のやり方に課題を感じますネ。

ウインドウズXPのサポートを終了した件も、そのOSで十分満足している人にまで、強制的に買い替えを強要したり、今回のネットのようにスピードアップはするものの値段は上がることが前提であったり、消費者目線ではなく、企業の横柄な姿勢を感じます。

家電は性能がアップしてもすぐに価格は下がりますし、新製品がでたからと言って、古い機種で満足している人に強制的に買い替えさせるような仕込みもありません。
ネットやパソコンソフトの世界には、一考を促したいものです。

衆議院解散総選挙で安倍政権の今後はどうなる

先週の21日、安倍晋三内閣総理大臣が衆議院解散を表明したため、来月の中旬ごろに総選挙が行われることになりました。消費税が8%に上がってから経済が低迷したこと、また10%への引き上げの延期、2人の閣僚の辞任など解散の理由にはいろいろとあるようですが、自身はアベノミクスの是非をもう一度国民に問うと意気込んでいるようです。

まあそれにしても野党は一向にまとまりがありませんので、この分だと与党が勝利をおさめるものとの見通しが強いようです。ですので、これは延命解散だといったような声もあるようです。

何はともあれ、忙しい年の瀬になりそうですね。

解散選挙でどうなるかな

まぁ、アベノミクスを評価するか否かといわれると、なんとも言えない気持ちになるんですけどね~。みんなどう思っているのか分かりませんが、なんで解散しちゃうかなって感じです。

正直長期政権を期待していた人もいたと思うんですよ。やっぱりそれでも長期は無理なのかぁって思ってしまってね。解散総選挙でお金が使われるっていうのはまぁ、それはそれでいいんですけど。ただ、短命に終わる政権っていうものをいいと評価することはできないなって思ってしまいます。

ま、自民党は大きく負けないだろうって思っているだろうし、さして国民生活には変化はなさそうだなって思います。