夢に出てくる従兄弟について

私はたまに夢を見ますが、そこに登場する人で覚えている人はごく僅かです。一番登場回数が多いのは従兄弟で、その次が父か主人です。思えば私は従兄弟について気にかけることが多く、結婚して地元を離れてからも帰省の時には必ず何日か一緒に遊ぶほど仲がいいのです。彼はもう高校生ですが、私と一緒にゲームしたりデートに行きたいと行ってくれます。

彼と私は似ている所があるので一緒にいてとても楽しく、実の弟のように面倒見よく接しています。
夢に従兄弟が出てくるとそれだけで幸せになるので、これからも彼にはもっともっと出てきてほしいくらいです。これからもいい夢が見られるように願っています。

自分の声質の限界を少し知ってみる

私は最近、ネットで知り合った年下の友人に勧められてボカロの歌を歌うようになりました。

しかし、私の地声は女にしては低い方で太さもあるのでそのままの状態では聴くに耐えません。録音してミックスする時に延々とその声を聴くのはちょっと苦痛です。

なので自分の最高レベルの高い声を何とかひねり出して歌ってみることにしました。そうすると所謂アニメ声や萌え声といわれるものになったわけですが、あまりにも自分の声とはかけ離れているので編集も他人事のように冷静にできます。

知人に聞かせたら歌っているのが私だとは誰も気づかなかったようで、それがおかしかったです。
意外と高音の方が評判も良かったので、これから歌を歌うときにはこの似非萌え声でいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です